コンタクトレンズ案内

HOME > コンタクトレンズ案内

コンタクトレンジで生活が変わる!?

見え方の自然さというメリット

 
コンタクトレンズがメガネより優れている点はなんでしょうか。それは見え方の自然さです。
メガネは物が大きく見えたり小さく見えたり歪んだりします。度が強くなればなるほど不自然さは強くなります。コンタクトレンズにはそれがほとんどないのです。
見え方の自然さ!このメリットを生かさない手はありません。
コンタクトレンズであなたの生活がかわるかもしれません。中武コンタクトの使命は安全を第一にそのお手伝いをすることです。
 

1.眼科一般検査

視力・眼圧・黒目(角膜)のカーブ・涙液量などの測定を行います。これらの検査が正確になされていないとよいコンタクトレンズは作れません。
 

眼科一般検査

2.専門眼科医による診察

【 コンタクトレンズの適性を確認 】
視力に影響するような眼疾患がないか診察します。そのような眼疾患があれば当然治療が優先されます。またドライアイやアレルギーの強い方、黒目(角膜)の弱い方もコンタクトレンズは不向きです。
 

専門眼科医による診察

3.専門眼科医による診察

まず患者さんの希望を充分にお聞きしながら各レンズの種類、特徴をお話します。
その後、乱視の有無、程度、角度、涙液量、近視の強さ、スポーツの有無などをふまえて、コンタクトレンズの種類を選定します。そのコンタクトレンズを実際に装用してフィッティング、視力等を確認します。こうして長期的に見て安全かつ視力が安定し、医学的によいと思われるレンズを処方します。
 

専門眼科医による診察

4.取り扱い及び定期検診


 
視力にかかわるような疾患が出ることがありますので使用法を確実に守ることが大切です。
調子が悪いときに診させていただくことはもちろんですが、自覚症状が出ないこともありますので、調子がよくても定期的に眼科専門医に診せて下さい。
 

初めての方でも安心

快適なコンタクトレンズライフをお届けします

中武コンタクトスタッフは、
1)高い知識と技術があります。
「安全・安心・快適なコンタクトレンズ」をコンセプトに学会や講習会に参加し新しい技術や製品を取り入れています。
2)丁寧な説明指導いたします。
「やさしくわかりやすい説明指導」をコンセプトに院内研修などを行い日々の業務に臨んでいます。 

※ 特殊コンタクトレンズにも対応できます。
強度乱視用・遠近両用 ・・・ハードコンタクトレンズ
乱視用・遠近両用 ・・・使い捨てソフトコンタクトレンズ
★ 当医院はコンタクトレンズ使用者の安全のため眼科専門医の診断・処方・検診のシステムを守っています。
★ 予約も承ります。お気軽に電話下さい。 TEL:0948-22-8082

 

主な取り扱いメーカー

 

クーパービジョン / ボシュロム / ジョンソン&ジョンソン / チバビジョン / 東レ / レインボー / 旭化成アイミー / シード / メニコン